復縁のおまじない

復縁のおまじないってご存知ですか。復縁の可能性というのは低いですから神頼み、おまじないをしてみてもいいと思います。
ここでは復縁に効果があるというおまじないを書きたいと思います。まず用意するものは和紙です。

横幅2センチ、縦幅15センチに切っておきましょう。
用意した和紙に復縁を望む相手の名前を赤いペンで書いてください。

名前を書いた和紙をひも状によっていきます。次にこよりとなった和紙にバラの香りをつけましょう。
アロマオイル、香水なんでも構いません。バラのかおりのするこよりを夜の11時に自分の右手の薬指に巻きます。

巻き終わりはちょうちょ結びにしておきます。そして、復縁を願う相手を思いながら眠ってください。
もし、夢の中に相手が出てきたら、復縁の可能性があり、出てこなければ可能性は0に等しいというのがこのおまじないです。

おまじないが100%当たるものではないとわかっていても、結果がよければ嬉しいですよね。

祈る

復縁ビジネス

復縁というのはなかなかできるものではありません。一度こじれた人間関係を修復するのには時間がかかるのです。
そんな復縁をビジネスにしている会社もあります。

復縁工作会社です。復縁したい相手との接点を作ってくれたり、
相手の今の環境やプライベートなど、知りたい情報を集めてきてくれるはずです。

もちろん復縁に向けて相手との出会いの機会を作ってくれたりもします。
自分でなかなか行動できない方はおすすめかもしれませんね。

ですが、あくまでも商売でありタダでやってくれる訳ではありません。
お金がかかってきます。しかも結構な額です。初期費用など基本費用は50万から100万円。

人件費や交通費など必要経費はすべて払わなければなりません。かなりの出費ですね。
ですが、相手と音信不通状態の場合で自分ではどうしようもできないとき、工作会社は活躍してくれます。

また相手の今の情報が入手できるため、恋人の有無も確認できるでしょう。
情報を得る為なら利用してもいいと思いますよ。

復縁に効果のある風水

続いて南の方角です。南は風水では繰り返す事を操作する方角とされています。
この南の方角にはペアの観葉植物やペアの小物などを置くといいでしょう。

逆に赤いもの、水気のあるものはタブーですので置かないようにしましょう。
花瓶や水槽などもNGです。赤はけんかを起こす色とされています。

復縁を狙っているわけですから、赤いタオルなど置かない様、注意しましょう。
続いて寝室です。寝室には水晶をおいておきましょう。水晶は運気を高めるとされています。

復縁に向け運気は高めていきましょう。また、寝るときの方向は、人間関係に良い方向東南に枕を置い寝ましょう。
以上が相手から連絡がくる確率が高まる風水です。風水の大前提として部屋が綺麗であることがあります。

上記のように水周りでだけ掃除をしても意味はありません。他の部屋が汚いと運気は一向に上がりません。
実行すれば、連絡がきて復縁できるという訳ではありません。

あくまでも、チャンスを増やすだけですので過信しないように。

風水

復縁に効果のある風水

皆さんは風水を知っていますか。物の置き場や色なんかで運気をあげようというものです。
復縁に直接結びつくものはありませんが、復縁の第一歩となる連絡を取りあうということにいい風水があるのでご紹介します。

しかもこの風水、相手から連絡がくるというものです。興味がある方は試してみてはいかがでしょうか。
まずは自分の美しさをあげます。外見的な美しさではなく、内面的な美しさです。

トイレや風呂場などの水周りはそこに住んでいる人の美しさを表しているため、綺麗に掃除をするようにしましょう
。整理整頓をしっかりと。いらないもの余計なものは置かないようにしましょう。

女性の場合、洗面所で化粧をしている方もいるかもしれませんがNGです。なるべく手鏡などで化粧しましょう。
復縁に重要な人間関係に良い方角は東南です。荷物置き場などにせずきっちりと整理整頓し、風通しをよくしましょう。

東南の方角に葉のたくさんある観葉植物をおくのも吉です。